• 紅火-kureho- アップロック

「アートとしての壁画」「デザインとしての壁画」について


UPROCKでは「壁画」を、少し丁寧にウォールアート(壁画アート)と呼称しています。


壁画」というものは、分類でいうとアートになります。


しかし「壁画」には、様々な側面があります。



アートとデザインが違うように、壁画にも「アートとしての壁画」と「デザインとしての壁画」があると考えています。



アートとは、作者の自己表現。


見た人がどんな感じ方をするかも自由ですし、見る人が不快に思っても成立します。



それに対してデザインは、問題解決を前提としています。


つまり「デザインとしての壁画」は、最初から何らかの目的があるということです。



アートなら何を描こうが問題ありませんが、デザインには良い悪いが明確に存在します。


良いデザインとは、その目的達成度が高いものと言えるでしょう。


※写真は令和4年6月11日発行「神奈川新聞」に掲載された記事です。

「映えるスポット(バエスポ)制作サービス」についてお話しさせて頂いています。



UPROCKでは、「デザインとしての壁画」のご相談やご依頼を多く受けることがあります。



初めに「こんな感じで絵を描いて欲しい」とお客様から言われることがあります。




「壁画」ご相談・ご依頼されるお客様には、大きく2つのパターンに分かれるのですが、


①好きな物を描いて欲しい(趣味的な)のお客様

...個人の方がに多く見られます。

それに応えれば喜んで頂けます。


②何らかの問題解決したいという目的のお客様

...個人もありますが、企業に多く見られます。

同じように描いて欲しいに応えれば、問題解決することが出来るのでしょうか?




そこで「バエスポ」制作には、最初にこんなヒヤリングをさせて頂いています。



『お客様は何を目的に描きたいのか?』


目的が明確でないと、デザイン段階で堂々めぐりになることがあるからです。


何の成果も生みません。「良い壁画」「悪い壁画」の判断基準も曖昧になってしまいます。


  • イメージを良くしたい

  • お店のコンセプトと建物のイメージが違う

  • 集客したい

  • 認知度を上げたい

  • 好感度を高めたい

  • 入りやすくしたい

  • 話題性が欲しい


など...


目的を明確することで、描くべき「壁画」の方向性や満たすべき条件が見えてきます。


そこから予算や納期・その他与えられた制約条件の中で、最適なデザインを選定していきます。


何かデザインイメージがあればそれに寄り添って、少しでもお客様が求める目的に応えられるよう、経験や知識に基づいてご提案をさせて頂いています。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


『映えるスポット(バエスポ)制作サービス』は、このようにお客様のご要望に合わせて、ペイントするサービスです。


ご相談から、デザイン、アート施工まで、担当を中心に一貫して行いますので、コストを抑えられて「壁画」制作することが出来ます。


※「壁画」以外でもご相談ください。


エアブラシアート特有のタッチを活かした、「アートとしての壁画」のご依頼も承っておりますので、ご希望にあわせてご相談頂けたらと思います。



◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

バエスポアーティストUPROCK


ウォールアート(壁画アート)

ブラックライトアート

カスタムペイント

人物画・動物画 ボディペイント タトゥーカバー(刺青隠し) エアブラシスクール


【所在地】

〒253-0056 神奈川県茅ヶ崎市共恵1-4-14 T&S茅ヶ崎203


アクセス:JR東海道本線・相模線「茅ヶ崎駅」徒歩3分 ※新幹線でお越しの場合、最寄り駅は小田原駅または新横浜駅となります。



【連絡先】


TEL:0467-73-7317 携帯:090-2327-9890


お問い合わせフォーム


公式LINE(@uprock)


Instagram(@uprock_kureho)


twitter(@uprock_kureho)



【対応可能エリア】


【北海道】北海道

【東北】青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

【関東】茨木・栃木・群馬・東京都・埼玉・千葉・神奈川

【中部】新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知

【近畿】三重・滋賀・京都府・兵庫・奈良・大阪府・和歌

【中国】鳥取・島根・岡山・広島・山口

【四国】徳島・香川・愛媛・高知

【九州】福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄





TEL 0467-73-7317